なみかみの為に

自分の為のブログ

朝の通勤はいつも腹痛との壮絶バトル

f:id:Namikami:20170213163244p:plain
こんにちは、なみかみ(@namikami_net)です


今の会社に入ってもうすぐ5年経とうとしていますが、相変わらず満員電車には慣れなません。


何故慣れないのか?


タイトル通りですが、電車に乗っている約40分の間、私は腹痛と戦っているのです。

なんで朝だけ?

腹痛になるのは何故か決まって朝。 体内時計的に決まった時間に腹痛が?とも思いましたが、私が電車に乗る時間は10~20分程度のバラつきがありますが、腹痛になるタイミングは決まって電車に乗ってから数駅経過したタイミングなのです。

そもそも休日は腹痛にならないし、帰りの電車では腹痛にはなりません。

家を出る前にトイレに行っても関係なく腹痛

汚い話ですが、朝どれだけ快便だったとしてもそうじゃなくても決まって腹痛はきます。
一時期ダイエットをしており、夜ごはんを抜いていた時期もありましたが腹痛は例外なく襲ってきていた為、自分の場合は前日の食事はあまり関係ないのかなぁと感じています。

座ると腹痛を誘発する

電車の中でのリラックスは個人的にタブーです。
奇跡的に腹痛がない日でも座ってしまうと、気が緩んでしまうのか腹痛が始まる確率大です。
(ちなみに帰りの電車は座っても大丈夫)

意識しすぎ?

朝は不屈が来てしまうと様々なプレッシャーが頭の中をグルグルとめぐります。

  • ここで降りると会社に遅刻してしまう
  • 果たして到着まで我慢できるのだろうか
  • 最寄りのトイレはどこ?
  • etc..


帰りは遅刻してしまうプレッシャーがなく、もし腹痛になったとしても降りて駅のトイレに駆け込めばいいという安心感から腹痛は来ないのかなとも思ったりもする。

朝じゃなくても定期的に来る腹痛がある

昼休み明け(13時)

「昼休みに行けよー」的な目で見られるのが嫌で、昼休み終了の5分とか10分前に一応トイレにはいくんですが、結局いきたくなってしまいます。

晩ご飯を食べている最中

これもかなり切実で、席の選択を誤るとなかなか席を立てないため非常に気まずいのもそうですが、そもそもおなか具合を気にしながら食べる夕飯なんておいしくないです。
なので他人との食事を断りがちになってしまう。



上記2点は朝の腹痛に比べると実害が少ない為もう半ば諦めています・・

私が現在行っている対策

朝ごはんは電車後に食べる

朝ごはんは家でゆっくりと食べたいところですが、ものを口にすると胃腸が活発になり結果腹痛を誘発するかもしれないという疑惑からご飯は電車を降りてから食べるようにしています。

朝の電車は座らない

これは先ほどぼも書きましたが、かなり効果があります。

ヨーグルトを毎日摂取するようにした

どこかでヨーグルトは腹痛に効くとの噂を耳にして以来、毎日食べるようにしています。
気の持ちようなのかもしれませんが、効果がある気がします。
プラシーボ効果でもなんでも腹痛が治るならありがたい話はないですよね。

余談ですが、胃酸によって乳酸菌が死んでしまうとかなんとかなので食後が望ましいようです。

最後に

腹痛のせいで、毎日の通勤が億劫になっている人って結構いると思うんですよね。
そういう方々の参考になれば幸いです。